朝桜

早朝に黒石市内の公園に何度か桜を見に行った。

浅瀬石川の河岸段丘に沿って作られた公園が2つあり、東公園は例年は桜祭りが開催され、御幸公園は祭りを開くほどではないが、純粋に花を見に行くのであれば充分なほどの桜の木がある。

常々、桜祭りで飾られる提灯や不適当なBGMが景観や雰囲気を損ねている(残念ながら黒石市のは特別酷い)と思っていたので、私はいつも祭りの開かれていない御幸公園に見に行っていた。

御幸公園の裏側に大きな桜の木に覆われた細い道があるのだが、雰囲気がとても良くて市内でも特別好きな場所だ。今年もまずはそこを足を運んだのだが、2日連続会った人から東公園も良いと勧められ行ってみた。

提灯やBGMが気に入らないとはいえ、祭りの準備は大変だろうから不平を言うことに後ろめたさもあったのだが、今年の何も飾り付けされていない公園を見て、やっぱり提灯はよした方が良いと思った。私が子供の頃はまだ小さかった桜の木も大きく育ち、本当に良い公園になっている。

浅瀬石川沿いから公園全体を見るのが私のおすすめの眺めである。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です