夜長

一つ置く湯呑の影の夜長かな・・・深見けん二

 

秋になるとポップミュージックより少し小難しい音楽の気分になって、ジャズやプログレッシブロック、クラシックをよく聴いている。

https://youtu.be/rMa2VaV3Voo

高校生の頃に初めて買ったJAZZのCDがBill EvansのAloneだった。当時は今のようにインターネットで試聴も出来ないので、Bill Evansという名前を聞いたことがあって値段も安かったことや、ソロピアノがなんとなく聴きやすそうだと思ったという理由で選んだ記憶がある。JAZZと一口に言っても様々で、全く理解出来ないものもたくさんあったが、このアルバムからだんだんと耳にJAZZが馴染んで行ったと思う。大学に入ってからも随分聴いた愛聴盤。

 

先日から抹茶を点てている。

福岡県八女市星野村の抹茶で、星野村は玉露の名産地としても名高い。名前の通り星空も見事だそうで行ってみたいところ。

まるで逆の方向だが、まだ開催は未定ながら日本茶アドバイザー試験のために札幌行きのチケットを予約した。GoToキャンペーンで往復航空券と一泊の料金が15,000円しなかった。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です