田水張る

天気は悪くなかったが寒い日。

 

朝、畑へ向かう途中の田んぼに水が張られていた。

いつもより車も人も多く、今朝張ったばかりのようだ。

 

畑に着くとりんごの花がずいぶん開いていた。

今日も太陽が出ている時は蜂が飛んでいたので、今年の受粉は問題なさそう。

昨日、蜜蜂の方が低い気温で活動すると書いてしまったが反対だった。

マメコバチの方が2〜3度低気温で活動し、天候がよくない時も受粉してくれるそうだ。

 

仕事中はよく、Youtubeの国立天文台のチャンネルで講演会を聞いている。

今になって天文学への興味が以前より強くなってきた。

天文学者になりたかったとさえ思う。

数学は苦手だったが、宇宙の謎を解き明かす手段の一つだと知っていたなら、ずいぶん違っていたかもしれない。

物理も学ぶことなく卒業してしまった。

 

 

帰り道、今朝水が張られた田んぼにさっそく鴨が浮かんでいるのを見た。

 

 

 

 

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *