馬鈴薯の花

天気は良かったけど少し寒い日。

毎日ではないが、頻繁に日記のようなものを書いて2ヶ月は経っただろうか。もはや書くことも特にないが、一応毎日アクセスがあるので文章の練習と思い続けてみようと思う。読者の方々には感謝と、物好きな人もいるものだという驚きを抱いている。

今のりんごの作業は実すぐりで、多くの実を摘み取ってそのまま地面に落としている。この時期のりんごの実はもう直径2センチを超えはじめているので、足で踏むとローラーのようになって危ない。早速今日転んだ。

 

作業中、NHKのラジオで月曜21時から放送されている、「又吉・児玉・向井のあとは寝るだけの時間」という番組を聞き逃しサービスで何度も聴いている。

老若男女問わず人気の番組で、知っている限り10歳〜80代の聞き手のお便りが読まれている。一応ラジオ番組を持っている身としては畏敬の念でいっぱいである。芸人の方々なので当然話は面白いが、かつて同居していた3人のゆるい番組のためか、友人の話を聞いているようでホッとする。

りんご畑で流れているラジオとはあまり相性がよくないのでイヤホンで聞いているのだが、たまにどうにも我慢できず一人で笑っている。

 

仕事後は再びジムへ行きエアロバイクを30分漕ぐ。今日はししゃもの塩焼きのカロリーを超え、ソフトクリーム分を消費するまであと少しというところへ迫った。

出てくる食べ物は、キャンディー → カフェオレ →  バナナ → マグロ寿司 → ししゃも塩焼き → ソフトクリームの順になっている。その先はまだわからない。

 

帰宅後、白小豆を煮た。珍しいものではじめて食べる。今蒸らしの時間の間にこの日記を書いている。そろそろ仕上げへ戻るとする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です