立葵

今日は雨の中、りんごの袋かけ。

雨に濡れるとやりにくい作業なので、本来は雨の日はやらないのだが、園主はよほど早く袋かけを終えたいようだ。

カラスが休憩用のコップなどが入ったかごを開けて漁っていた。残念ながら食べ物は入っておらず、ウェットティッシュだけが少しついばまれていた。みんなカラスに怒っているけど、口ばしだけでクーラーボックスも開けるし大したものだと思う。

盗られた時はやられたと思うけど、内心けっこう楽しい。

簡単に食べ物が手に入るなら、ゴミも漁るしお菓子も盗むに決まってる。

向上心みたいなものがあって、時にわざわざ苦しい道を選ぶのは人間だけだろうかやはり。

 

帰ると俳句の同人誌が届いていた。

今回はアドバイス付のコメントが多く、ちょっと雑に作ってしまったかなと思う。次回はより良い句をと、自堕落な私にすら、いくらか向上心がある。

次回の兼題は「立葵」。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です