春霞

写真ではわからないかもしれないが、今日は景色がぼんやりとしていた。

「霞」は春の季語で春霞、朝霞、夕霞、遠霞、薄霞など様々ある。

何となく柔らかで優しい印象を受ける。

 

春なれや名もなき山の薄霞・・・芭蕉

 

 

 

今日ラジオで静電気の話をしていたのを聞いて思い出したが、猫に触った時に静電気がバチっと起こったことがある。猫も痛かったようで私の手をかじり、不機嫌そうに尾を床に叩きつけて、荒い鼻息を一つ吐いた。

猫に意義を申し立てても仕方がないが、静電気を解してはくれないだろうか。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です